Entry: main  << >>
デジタルアートフェスティバル東京2005
051210a.jpg
写真はビックサイトがすぐ近くの、有明ワシントンホテル9階からの眺めです。ここが一番安かった。綺麗だし、便利だし、割合満足でしたが、夕飯食べようと思っていたレストランが貸し切りで入れなかったのが残念。結婚式場でもあるから、二次会でもやってたんでしょうねえ。ちぇ。

さて、10・11日は「デジタルアートフェスティバル東京2005」 に行って来ました。
10日はパナソニックセンター東京4Fで11時からJAWACON2005東京上映会&セミナー 。力作をまた見られたし、今回は青池さん、ルンパロさん、大沢さんのFlaソースも見られて満足。
いや〜凄いわ。
ラインナップはこちら。

その後、Mさんご夫妻とランチしながらしゃべったあと、パナソニックセンター1F・2FのDAF東京セレクションと携帯アート、ガジェット展 を見ました。
「モルフォビジョン〜ゆがむ家」とか「モルフォタワー」がツボでした。でも小さい子に占拠されてて触れなかった作品多数(T-T)

荷物を置きにホテルにチェックイン。急いで日本科学未来館へ移動。15時からの「パーソナルCGアニメ先行プレミアム上映会」へ。
5分遅れで会場に滑り込んだら、ちょうど? 警察戦車隊「TANK S.W.A.T.01」が始まっていました。押井さんとはまた違って、原作に近いテイストでストーリーとか間合いとか面白かったです。
「ペイル・コクーン」は期待以上でした。美しい映像とストーリーもめっちゃ好み。DVDは予約済みですが、スクリーンで見て良かった!
「鉄路の彼方」は3Dの良さが出ている作品でした。デザインセンス抜群で、どこを切っても美しい映像が作れる人って、凄いです。独特の雰囲気に引き込まれました。こちらもDVDは予約済み(^^)

上映後には吉浦康裕さんと御影たゆたさんのトークがありましたが、まるでコンビのように息がぴったり(笑)
たゆたさんとはギタドラつながりだと半年くらい前に気づいたのですが、まだお話したことはないので名刺交換したかったけれど、こういうイベントでは無理なのね。残念。

時間があったので外苑前まで行って「ワダエミの衣装世界」へ。
注・音が出ます。
「ワダエミの衣装世界」
映画「HERO」や「LOVERS」、「乱」などの衣装がたくさん。本物は映画で見るよりも美しく、芸術の域に達した仕事にうっとり。妥協しないプロの仕事は必見です。

そのあと表参道のILLUSTRATOR E SPACEの宮重千穂さんの個展へ。
おっしゃれ〜なブランド街にぴったりのおっしゃれ〜なイラストを見てきました。

ホテルに帰って、夕飯食べて、シャワーを浴びて、ちょっと横になったら即爆睡。夜中に目が覚めて、アナログ仕事して、また寝ました。Macが無いので良く眠れました(^^;)

11日へ続く。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 18:17 | comments(5)| pookmark |

Comment
suge/////////!もう頭が上がりません。
Posted by: 久多 |at: 2005/12/12 10:14 PM
まいど♪
Posted by: rumparo |at: 2005/12/13 12:33 AM
どもー(^^)
Posted by: よしだあきら |at: 2005/12/13 3:15 AM
私も「ペイル・コクーン」予約済みです。(^^;) たゆたさんの独特の3Dも好きですね。コツコツ素材作りされていて、ブログを見ながら感心してます。
Posted by: kaga |at: 2005/12/13 8:19 AM
「ペイル・コクーン」凄いですよ。 あんまり言いたくないけど「ほんとにこれ、一人で作ったんですか!?」ってくらいのハイクオリティです。 でも、「一人で作った」んじゃなくても、そんなこと言わなくても、十分オススメできる作品でしたよ。 ほんと、スクリーンで見られて良かったです(^^) たゆたさんの作品は(全部見てないけど)緑の画面のが好きです・・・タイトル失念しましたけど。えーっと、建築デザイナーのお話。
Posted by: よしだあきら |at: 2005/12/13 1:22 PM








HOME





Category

Twitter Updates

Entry

Comment

Profile

Search

お気に入りリンク

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

Archives

Feed

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM