Entry: main  << >>
「花の翳」公開
060412_hana.jpg
「花の翳」の15分バージョンを公開しました。桜が散り終わる前にやっと公開。右のリンクからどうぞ。
重いよでかいよ高スペック環境でないとまともに見られないかもよ。ははははは(^^;)

無音部分も含めて、音声ファイルだけを1つのQTに書き出して、aifに変換して、ストリーミングで貼付けたのにズレる。何故?
途中で一回止めてから続きを再生するとピッタリ合うから、元のswfファイルの音声はちゃんとストリーミングになってるようなんだけど・・・謎(^^;)
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 19:07 | comments(25)| pookmark |

Comment
すごい!! すばらしい!! swfをローカルに落としてじっくり魅せていただいたわ ウチの(もはや低スペックな)iBook G4でもなんとか見れました♪
Posted by: Koich@mac.com |at: 2006/04/12 9:44 PM
早速見ました! 私のパソコンでは、音声もずれることはありませんでしたよ。 本当に素晴らしかったです。桜や、着物の女の人などは元々好きでしたが、それ以上にストーリー・音楽・キャラクターが、とても魅力的で、感動しました。(私はパソコンで絵を作ったり、フラッシュを使って何かをしたり、ということはまだやったことはないのですが、素人目に見てもすごいなと思います) 長い製作期間だったようですが、お疲れさまでした。 こんな絵がかけるといいなーと思いながら見ていたkuroでした。 月並みな感想になってしまいましたが、これで失礼します。
Posted by: kuro |at: 2006/04/12 10:03 PM
見せて頂きましたよ〜!うおお〜美しすぎる〜! ため息モノの画面の美しさとドキドキハラハラな展開に、 あっと言う間の15分でした。 確かに後半サウンドが(鍬の音とか)ズレるかも? 何かQTはフレームレートが29.97fpsなので、長い ムービーだとズレが目立つとか何とかいう話もあるみたい ですが…でも途中で止めると合うんですか?う〜む。 しかし○○(←ネタバレなので一応伏せ)って 難儀ですね〜。ワタシは絶対したくないです。 死んだら死んだままでいいです(^^;)
Posted by: マルヤマ |at: 2006/04/13 4:07 AM
フロッグマンショー見て、ねとらじ聞いてました。 http://kaeru02.radilog.net/ >コーイチにーちゃん ibook G4 OK?良かった良かった。 >kuroさん さっそくありがとうございます〜。楽しんでいただけて何よりです(^^) >マルヤマさん これ、swfなんですよ。音のズレはわっかんないですね〜。もう、脳内補正するか、tabキーで一瞬止めてもらって、また再生してもらうかしてくださいとしか(^^;) >難儀ですね〜。 そうそう。難儀なんですよ、きっと。
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/13 4:30 AM
Bak@Flaで公開させていただきました。 いやはや、まいりました。素晴らしい。Flash云々以前に、絵の力、物語る力、です。すばらしい作品、ありがとうございました。 音声たしかにうちでも最後の方のセリフがわずかにずれてますね。これはFlashの(根の深い)問題のような気がしますねぇ。
Posted by: まつむら |at: 2006/04/13 4:40 AM
あ、いや、swfは30とか整数値だけどそこに貼った サウンドが29.97とハンパな分微妙〜な差が出るので、 10分を超えるようなムービーではそのズレが増幅される …というような話らしいです。 ウチの姫は8分なのでセーフだったのかも(^^;)
Posted by: マルヤマ |at: 2006/04/13 5:06 AM
まつむらさん、速い!ありがとうございます! 姫のアップでズレるんでやんなっちゃいます。田起こしでのズレも目立つし(^^;) でも、一旦止めて再生するとぴったり合うんですよ。だから元のファイルをずらして補正するのも違う気がするし。うーん。 >マルヤマさん >サウンドが29.97とハンパな分微妙〜な差が出る ああ〜〜〜。うーん、悩ましい。 あ、前後編に分ければ多分セーフなのかも(^^;)
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/13 10:15 AM
ステキでした。 桜って、着物って、素晴らしい。 目で語っててホントにステキでした。
Posted by: こま |at: 2006/04/13 3:37 PM
こまさん、いらっしゃいませ。はじめまして。 ありがとうございます〜(^^)
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/13 4:34 PM
AパートBパートにわけるのがいいんでしょうけど、そうすると、読み込みの間が気になりますよね。 対処療法ですが、アップの場面の台詞のみ、イベントサウンドにするってのはどうでしょう?
Posted by: まつむら |at: 2006/04/13 7:05 PM
はじめまして。「花の翳」素晴らしいです。単純化された描写にきめ細かい背景、色合い、花の舞。契りと輪廻。静かな時の流れ。音楽も素敵です。  私は物書きでしてこのような小説を書きたいです。
Posted by: 泊瀬光延 |at: 2006/04/13 10:38 PM
ああ、TVチャンピオン見ながら寝てしまった。気をつけないとホットカーペットで低温火傷してしまう〜(^^;) >まつむらさん えーっとえーっと、アップの場合のみですか?アップの時の方がストリーミングじゃなくてですか?? あううう。すみません。よくわからないのですが、その効果やいかに?(^^;) >泊瀬さん ご覧いただきありがとうございます。 時代小説を書かれているんですね。すごいですね。私は裏を取るのが面倒なので、時代設定がはっきりわかっちゃうのは描けません(^^;) 歴史マニアなくらいじゃないと、歴史ものは描けないですね。すごいですね。
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/14 3:06 AM
長期間の制作お疲れさまでした。 絵で語れることの出来る作家さんはひとえにうらやましいです。 ほんとに「好き」なんだなと伝わってきました。 ところで、声優さんの協力先から、もしかして?・・・ふふふ。
Posted by: こやま |at: 2006/04/14 9:48 AM
素晴らしかったです。見入ってしまいました。 吉田さんの得意な和風もの、雰囲気がとても良かったです。
Posted by: さかどん |at: 2006/04/14 10:27 AM
こやまさん、どうも〜。 和モノ大好きです。趣味の結晶です(笑) もしかしてはもしかします。うふ(^^) さかどんさん、お久しぶりです。 得意な分野は楽しいですね。もっと速く描けるようになれればいいんですけど、1年かかっちゃいました。
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/14 10:58 AM
すげーすげーすげー! 完全に魅了されてあっという間の15分でした。 いや〜〜今日まで待っててよかった(^-^) まさかアフレコまでされてるとは思わなかったので 二重三重の驚きでした〜〜〜〜!
Posted by: |at: 2006/04/14 1:49 PM
私もまさかアフレコ入れることになるとは思ってなかったので、「読み終わる速度」で最初アニメ作ったんですよ。その時点で18分半くらい。 で、それを見せたとある方に声優コーディネーターさんを紹介していただきました。 で、読む速度でそのままアフレコあてると間延びしてしまうので、普通にしゃべる速度でアフレコを録音してもらって、その声に合わせて口パクと人物の動きを直しました。こ〜れ〜が、かなり手間取って大変でした(^^;)
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/14 2:45 PM
そうだよねえ。激しく言い合うシーンで長い台詞だとかったるくなるよね。ぜんぜん激しくない・・・でそんな時は画面を切り返して台詞を交互に・・・すると今度はどっちがどの台詞かなんて事に・・・いいねえ声!
Posted by: 久多 |at: 2006/04/14 5:25 PM
いいっすよ声!作品が5割増パワーアップします。 欲を言えば、東京あたりにもこういう声優団体さんがあるといいんですけどね。やっぱり収録には立ち会いたいなーと。
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/14 6:53 PM
どもども。 いやー。お待ちしておりました。 本当に素敵な作品を見せていただき感激です。 人物は言うまでもありませんが、闇に花びら舞う イメージが頭から離れませんよ。 今度は藤あたりいかがですか(^-^;;
Posted by: ののじ |at: 2006/04/14 8:42 PM
あ、オシドリ夫婦のだんな様だ。いらっしゃいませ〜(^^) >闇に花びら舞う 手間かかんない割に、画面が保っていいです(笑) >今度は藤あたりいかがですか(^-^;; 藤と言ったら、1・2ヶ月しかありませんよ〜!(笑)
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/14 9:47 PM
声は募集がかかるものとのんびりしてちゃいけませんね。 俺も少しは積極的に所属を考えようorz それはさておき、初っ端の雰囲気から魅了されっぱなしでした。 これからもちょくちょくチェックしたいと思います
Posted by: とおりすがり |at: 2006/04/15 12:04 AM
>声は募集がかかるもの 団体だとオーディションもできるから何人かの候補にテスト収録してもらって選べるし、ファイルもまとめて同じ品質で用意してもらえるし、頼みやすいです。個人の方は探すのが大変ですね。 それと、こういう自主制作作品に対応してくれるのかどうかもよくわからないし。
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/15 3:27 AM
うはーできたんですね。しばらくバカフラ見てなかったら驚きでした。究極のバカフラというより規格外です。ほんとにおバカな私はどうすればいい? よしださんらしい重い剛速球勝負の作品ですばらしい。これからあっちこっちのメディアで目にすることでしょうね。期待してます。声優さんはどうやって集められたのでしょうか?
Posted by: ハムのび王 |at: 2006/04/25 2:02 PM
栃木北部は昼前後雷雨でした。今は快晴。変な天気(^^;) ハムのびさん、いらっしゃいませ〜(^^) bak@Flaは反応薄いですね。イマイチなのかな?とか思ったり。あそこの人達、目が肥えてるから(^^;) >声優さんはどうやって集められたのでしょうか? とある人に見せたら「声入れた方がいいですよ」と、TEAM_Radio☆Actress様を紹介していただきました。プロとプロの卵さんの団体です。大阪なので立ち会えませんでしたが、ほぼばっちりです(^^)
Posted by: よしだあきら |at: 2006/04/25 3:14 PM








HOME





Category

Twitter Updates

Entry

Comment

Profile

Search

お気に入りリンク

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

Archives

Feed

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM