Entry: main  << >>
GACKT VISUALIVE ARENA TOUR 2009 Requiem et Reminiscence II Final 〜鎮魂と再生〜
タイトル長!(笑)
7月12日(日)、行って来ましたよ GACKT VISUALIVE ファイナル!
さいたまスーパーアリーナ!
当日券で!
下手スタンド席14列の347番!
「最終公演におきましてステージサイド席の当日券を販売致します。
※ステージサイド席は、演出の一部やステージが見えずらいこともございますので予めご了承下さい。」

はい!ステージ近いけど横!横の席!正面奥・ステージ上の階段の上以上全然見えませんでした。
ええ、ええ、いいんです。行きたかったんです。あの場所へ。
正面は・・・左右のスクリーンでもちょっと見えたし。
あとはwowowで見るもーん(契約しちゃったさ。更新する気は無いけどね〜)

GACKT好きだったっけ?と周りも驚いてますが、ファンになったの最近です。
5月か、6月くらい(笑)
もともと割と好意的には眺めてたけど、前は表情あんまり動かなかったし、綺麗だけど子供っぽい感じだなあと思ってたんですが・・・。
風林火山(大河ドラマね)の上杉謙信あたりから、「あ、この人いいなあ」と思いはじめ。
でも、去年はあんまり見なかった・・・よね。(BUNRAKUというハリウッド映画の撮影してたんだそうな)
お正月のアレ・・・浜ちゃんの番組で「一流芸能人」に残って、最後の押さえ気味のガッツポーズで割と好きかも〜となり・・・。

今年の春、ほったらかしてたMy Spaceをいじってたら、彼のサイトを見つけてフレンド登録して動向がわかるようになった。
それとPV!「GHOST」(全編見られるようになってた)と「RETURNER 〜闇の終焉〜」のPVがあって、この辺でだいぶファンになりかけ、
iTunesで10曲くらい買ってCD-Rに焼いて車で聞きまくり、走行中歌いまくり(信号で止まったらやめるけど。笑)

音楽雑誌買ってインタビュー記事とか読んで、彼の考え方・仕事に対する向き合い方・生き方に共感し、興味も深まり、
天翔る 龍の如く~謙信、そしてGacktへ~ [DVD]
を買って、緒形拳さんのコメントを見て・・・ここかな。
多分、このあたりで完全にファンになったのかもしれない。今思えば。
緒形拳さん好きだったし。緒形拳さんがここまで言う人なんだなあ。
(緒方さんの「毛利元就」の尼子経久役、すっごい好きだった。「聖徳太子」でやった蘇我馬子役も好き。宇佐見定満ももちろん良かったけど。)
「儂のジオングはまだか・・・(白馬を見て)足がある」とか言ってるところとか(笑)、川中島の合戦シーンに対するこだわりとか、人物の掘り下げ方とかも。

天翔る龍の如く



Gackt 龍の化身
(上杉謙信役で撮った写真集)も取り寄せて・・・いやあ、惚れるね(笑)

で、ライブビデオも見てみたいなあと、LIVE TOUR 2005 DIABOLOS~哀婉の詩と聖夜の涙~ [DVD]
(2005年12月24日東京ドームライブ)買って、
馬でがっつり掴まれ(いやーあれは怖いですよ。元馬術部としては体感的に怖い)、歌声にもダンスにも映像(ちょっと怖い)にもヤラレ、メイキングで更にヤラレ・・・。
ライブを総合芸術と位置づけている人の仕事は凄いよ。
(でも3Dの馬はイヤ。実写でやってほしかったな。・・・大変過ぎか)

DIABOLOS (LIVE Digest)


かんけーないけど、学生時代バイトで新潟の長岡祭りに出たことあります。
30キロくらいの甲冑と兜つけて、引き馬(市長さんとかお偉い人乗せた馬を引く係)やって、
最後、大通りを5騎くらいで早駆けした。
ちゃんと蹄鉄に滑り止めしてなくで、マンホールの上で一瞬馬が滑りそうになって、
あの時は死ぬかと思った(^^;)
長い三つ編みだったので、翻る三つ編みを見て「女の子!?」って驚いてた人がいて気持ちよかった(笑)

はなし戻って・・・
でも気がつけば6月も下旬。今ツアーのチケットは完売してる。
次はいつ?来年?あ〜〜〜あと2ヶ月早くハマってれば!
って、思ってたら7月11日。アリーナの当日券が出てた(でも、気がついたの夕方で手遅れ)
これはもしや12日のも出るんじゃない?と公式サイト見てたら出た!11日の夜中に!
当日券チケット販売の12日12時から何度もリダイヤルして15分。繋がった!チケットげっと〜!!

そらもー行くっきゃないでしょう(笑)
だんなと娘に「悪いけど夕飯は自力で食べてね。よろしく」と平謝りして(どこがだ)、お昼食べてから那須塩原駅に向かい、新幹線に飛び乗ってさいたまスーパーアリーナへ行きました。
赤いケミカルライトを買って入場。
5時過ぎにはじまって終わったのは9時半過ぎてた・・・歌い過ぎて叫び過ぎて踊り過ぎてあちこち痛いです(^^;)
いや〜〜〜行って良かったよ〜〜〜。
細かい構成は「どうかな〜」って思うところもあったけど、いい!
GACKTがああしたかったんならあれでいい!(オイ)

「Mirror」と「U+K」はライブ行くなら歌詞ちゃんと入れていかないといけないのね?と
今回学習しましたよ。あれはメンバー紹介あたりの定番なんだなあ。
会場あっため過ぎよー。床抜けるって(笑)
よくあれだけ叫んでそのあとちゃんと歌えるなあ。凄いわ声量。惚れるよ。ええ。

4時間ちょい。なんとか立ってたよ。踊ったよ。叫んだよ。歌ったよ。
大声で歌っても自分の声が聞こえない。
「がーくとー!」(黄色い声)は人生の中で出たことは無いので、
「がーくとー!」(出て来いやおらあ!みたいなドスの効いた声)で叫んでみましたよ。
喉カラカラ。「さだまさし」コンサートに慣れてる身にはかなりキツかったよ(笑)
でも楽しかった〜。

カッコ良くて綺麗でエロくてかわいかったよ。

エロと言えば・・・歌いながら女体トルソーをまさぐるGACKT。せくしー。
あれは他の人がやったら変態だね(笑)
GACKTがやるとせくしーだけどね。
いやはや。

YOUさんと2人のバイオリン演奏、綺麗だったなあ。
・・・バイオリンも弾けるんだあ・・・はあ〜〜〜。

エンドロールの「再会」は歌も欲しかったなあ。
まわりに聞こえないように歌ったよ。
横の女の子が「GACKTありがとーーー!」って叫んだんで、ちょっとうるっときたよ。
いいなあ。女の子(と、おばさんはちょっと萌えた)

なんかいっぱいあるけど書ききれないわ。早くwowowでステージ正面もちゃんと見たい。
MCあたりはカットだろうなあ。4時間20分くらいを2時間半で放送みたいだから。
それでわからなかった曲をチェックしてiTunesで買わねば。

GHOST


GHOST
『ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ』オリジナル・イメージソング


RETURNER〜闇の終焉〜


にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 12:37 | comments(4)| pookmark |

Comment
確かに謙信は良かった。石坂浩二よりストイックな感じがした。
※歌の方はさっぱり和下欄ので割愛・・・
Posted by: 久多@麩羅画堂 |at: 2009/07/15 2:38 PM
あ、久多さんも大河見てました?
良かったですよねえ。
歌は私も最近ちゃんと聞くようになったんですよ。「十二月のラブソング」以来かも(あれは2001年の冬だったか)。でも、結構知ってる曲あったり。CMとかので。
ここ2ヶ月くらい毎日聞いてます(^^)
Posted by: よしだあきら |at: 2009/07/15 3:39 PM
え? えぇ〜!? ガクトぉ?
な〜んて驚いたりしないわ
こういうオバちゃん周りにいっぱいいるもん
そっか ヨシーもか そっかそっか...(勝手に納得)

ちなみにウチの息子らにもディケイド(仮面ライダー)経由で名が通ってるよ
最近毎週だか新曲出してるじゃん?
「これもガクト?」っていちいち反応してるのわ
Posted by: Koich@mac.com |at: 2009/07/15 10:39 PM
オバちゃんゆーな!(笑)
Posted by: よしだあきら |at: 2009/07/16 12:44 AM








HOME





Category

Twitter Updates

Entry

Comment

Profile

Search

お気に入りリンク

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

Archives

Feed

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM