Entry: main  << >>
雪月花-The end of silence-

GACKT 雪月花-The end of silence-/斬 ~ZAN~



GACKT RE:BORN



Dears限定版 『RE:BORN』『雪月花-The end of silence-/斬 ~ZAN~』が届きました。
写真は『RE:BORN』と『雪月花-The end of silence-/斬 ~ZAN~』の表紙と表面と、中と裏面。

『RE:BORN』はA4サイズの箱本にCD2枚とDVD1枚。
でかい。重い。写真綺麗。GACKTからのメッセージのページがちょっとね。涙腺が・・・。
DVDには「FLOWER」のPVが2パターン収録。

ドラマCDはライブ行ってないと意味不明でしょうね(^^;)
ライブDVDが先に出るはずだったのが発売延期になったのはイタイねえ。Dearsは大人しく待ってるけどねえ。
で。ちゃんとプロトとゼロが別人に聞こえる。おおお。
と言うか、結構若い設定だったのね?
若い声にしてるのね。
マリアの声、若過ぎじゃない?って思ったけど・・・
ライブの映像だともっと大人な印象が・・・。
なんとなくこのギャップが埋まらない(^^;)

あと、売れてるアニメ声優さんは上手いし好きなんだけど、イメージが他のアニメにひっぱられるね。
似たような配役だと特にねえ。ヒューズさんとか・・・これはどうにもこうにも・・・。


『雪月花-The end of silence-/斬 ~ZAN~』もDears限定版は『雪月花 ―The end of silence―』のPVのDVD付き。
こちらはGyaO!で現在配信中ですのでDears限定版が手に入らない人も全編見られます。
美しい映像です。曲ももちろん、好き。今年のイチオシかな。
新曲だからなおのこと、一番に思えるのかも。

ちなみに、「CGを使っている部分は、雪が仮面になるところと、雪が花びらに瞬間的に移り変わるところだけ」だそうです(いや、仕上げにはエフェクト使ってるだろうけど、素材はほぼアナログ・現場撮影ってハナシ)
このあたり、GACKTが熱く語ってます
うん、ほんとだねえ。(CGで絵を描いてるけど、そういう感覚ってすごくわかる)



余談ですが、『RE:BORN』本部分のGACKTに羽があるページのGACKTの頭の周りの切り抜きあとが背景にちゃんと馴染ませてないのが気になる。
こういうのってモニターだと見落としちゃうんですよねえ。
印刷物は怖いわ〜(^^;)


通常版はこちら。




にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 16:11 | comments(0)| pookmark |

Comment








HOME





Category

Twitter Updates

Entry

Comment

Profile

Search

お気に入りリンク

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

Archives

Feed

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM