Entry: main  << >>
東京都「非実在青少年」規制条例案
これ、ほっとくともう今月末には条例案通ってしまうらしい<マジで?

『原案通りに都条例が改正された場合、今年の7月1日(施行日)から少年/少女のキャラクターの下着姿・裸体姿・性描写が含まれた作品のうち、都当局から「不健全」と裁定されたものは「不健全図書」として規制を受ける事になります。
東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト より引用。


もちろんイラストレーターにも関係ある話。
でもでも、TVニュースでちゃんと聞いた覚えが無い(NHKのニュースは朝と夜見てる。ながらだけど)見落としただけかなあ?
出版社とか騒いでる??

うーん。Twitterで私がフォローしてる人達の間ではちょっと騒ぎになってきてるんだけど・・・。
この条例通ったら、大和和紀さんの「あさきゆめみし」(原作は源氏物語)とかダメね?
光源氏が紫の上を手込めにするシーンあるものね。他の女人方にも未成年いるね。
古典はいいの?
じゃあ、何年前の作品から「古典と定義」するの?

萩尾望都さんのアレとか、竹宮恵子さんのアレもひっかかるのかな!?
安彦良和さんのアレもダメじゃん!うわ〜〜〜。
アニメだとこのあいだNHKでやった「雲のように風のように」もダメ?
なんかポルノじゃなくてもダメそうなのがたくさん・・・。
でも、ひっかかるよねえ?この条例だと。
それともこれは芸術だけどあれは出版禁止!とかって?どこで線引きするの?

同人誌なんかはどうなの?コミケのその分野とかは壊滅かしら。
そしたら同人誌印刷会社も壊滅ね。

市販のBLとかもダメだね(私はそういうの興味ないけど)。かなりの数のマンガもダメね。
ゲームもひっかかるのたくさん?
映画もドラマも小説も、18歳未満に見えるキャラのエロはダメ。
規制を受けたらアウトだね。
出版社とかって、東京にかなり集中してるものね。

あと、(マイミクさんの日記で知った)石原慎太郎氏の「太陽の季節 (新潮文庫)」の中の短編「完全なる遊戯」は、これはもう未成年の性犯罪話だからこの本は発禁ってことで。(すでに絶版っぽいけど?)


なんかもう表現の自由ってどこへ行ってしまうの?
もちろん、犯罪を煽るようなのとかは売ってほしくないし、
実写の児童ポルノは絶対ダメですよ。被害者がいるんだから。
でもこの条例は違うでしょ?イメージを取り締まろうとしてる。
もはや表現の自由を規制するものですよ。憲法違反でしょ?

で、一番良いのは選挙権持ってる都民の方から議員に意見書を送ってもらうことだそうな。
都民以外ではあんまり効果ないんだろうなあ。あるのかな?
は〜〜〜コワイね。都議会。どんだけ力でかいのよ。

正直条例案って、長いし、読んでもよくわからない(^^;)
なので、解説とかまとめとかしてるところをちょっと読んでます。
とりあえずメモ。


一番すんなり入って来たのは漫画家佐藤秀峰さんの日記かな。
https://satoshuho.com/?bno=411#blog

数字があると説得力がありますね>ポルノを規制すると実社会での性犯罪が増える。


たけくまメモ「都条例「非実在青少年」規制問題について」
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-847d.html#more


弁護士山口貴士大いに語る
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2010/03/post-a2d1.html


夏目房之介の「で?」「都条例への反対方法」
http://blogs.itmedia.co.jp/natsume/2010/03/post-f4a0.html
(ただ、メールは多過ぎて読み切れないらしいので、手紙の方がいいらしいです)


東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト
http://mitb.bufsiz.jp/



JUGEMテーマ:illustration


にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 01:13 | comments(0)| pookmark |

Comment








HOME





Category

Twitter Updates

Entry

Comment

Profile

Search

お気に入りリンク

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

Archives

Feed

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM