Entry: main  << >>
今 敏監督

今 敏監督



今 敏(こん さとし)監督が逝ってしまった。
46歳。膵臓(すいぞう)がんだったそう。若い。若過ぎる。

昨日はTwitterを流れる未確認情報から公式サイト発表まで。いや、そのあともずっとショックで落ち着かない。
作品は全部は見てないけれど割と好きで、本とDVDも手元にある。
「千年女優」と「東京ゴッドファーザーズ」と「パプリカ」は見てる。
私は「おいおい、都合良過ぎ〜(笑)」とか思いつつ、「東京ゴッドファーザーズ」が一番好き。
見たあと気分良かったもの。(2004年に感想書いてた

今 敏監督ご自身もよくNHKのデジスタにキュレーターとして出てらして、「ああ、ちゃんと作品見てくれる人なんだなあ」と思ってた。
監督の回はちゃんと見てたと思う(もう、番組内容変わっちゃったけど)

人一人が亡くなったことも大きいけれど、日本のアニメーションの一つのジャンルが終わってしまったこともかなりショック。
今 敏監督にしか作り得ない世界がもう見られない(新作はなんとかなりそうですが)
・・・もう、見られない。
この喪失感。

遺書を読んで、やっぱり凄い人だったんだなあと再認識。


公式サイトと中の「さようなら」のblogは今、アクセス集中しているようなので
リンクはやめておきます。
(blogカテゴリーが「オススメ」なのは作品がオススメという意味です。一応・・・)





追記。
そろそろアクセスも落ち着いたようなので、自分メモ。

KON`S TONE「さようなら」
http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 14:55 | comments(0)| pookmark |

Comment








HOME





Category

Twitter Updates

Entry

Comment

Profile

Search

お気に入りリンク

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

Archives

Feed

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM