Page: 4/4  << 
昨日は東京
昨日はたまたまだんな君が有給消化で休めたので、クライアント主催のFlash絡みのセミナーin東京水道橋に行きました。スクリプト系。
うーん。セミナーはわかりやすかったけれど、winのキー操作でもたつき、いらんところで気が散ってしまった(^^;)
アイデアから自分で素材描いて、スクリプト書いて・・・は、やっぱ無理っぽい。でも、構造はわかってきたので、はめ込む素材だけ描いてってのならできそう。でも、そんなご都合主義な仕事は無いな(^^;)

お昼はFlashアニメな方々と近所でおしゃべりしながら和気あいあいと。名前はずっと前から知ってる方、マイミクでもあるけど会ったことがなかった方々と会えて良かった(^^)<というか、その為に行った。が正解(^^;)

他の方は全員ロマンスカーで懇親会のため温泉旅館へ。Flashアニメな方々ともっとおしゃべりしたかったけど、私は土曜日だんなが出勤なのでここでおいとま。


マイミクみかんさんが遥々岡山から出て来られるというので、絵描きなおかのさんと3人で東京下町の路地を散策しながら谷中の「ねんねこ屋」へ。

猫が!生猫が!店員やってる〜。らぶり〜。客商売を心得ている猫ちゃんを代わる代わるだっこしたりなでくったりしながらお茶飲んでのんびり過ごしました。土日は混んでしまうらしいけれど、金曜日は狙い目です。(金土日のみ営業)思う存分猫と遊べました。
子供のお土産買って、大手町へ移動。YOUCHANさんと合流〜。

丸の内サイゴン・ベトナム料理屋へ。
前菜はよくわからない味でしたが、他はどれも美味しかった!3500円のコースで女性陣は最後のチャーハンを半分くらい残してお腹いっぱい。ひたすらおしゃべりして、美味しいもの食べて、ちょー楽しかった!(^^)
あーでも、タピオカ食べながら蛙の話は止めようね(爆)


食べ終わったところで名残惜しつつ私は西新宿へ。
アイランドタワー44階の青池さん来日記念飲み会会場に21時ちょっと前にたどり着く。案の定、皆さん既に酔っぱらい(笑)
丁度自己紹介タイムだったのでいきなり自己紹介して、ウーロン茶飲んで、初めましての方と名刺交換して、あとはほとんどキヨコさんとおしゃべり。カナダに帰る前におしゃべりできて良かった。また来年〜。

で、せっかく行ったけれど22時44分に最終新幹線が出てしまうので22時にさよーならー(T-T)
トイレに寄って、座席に座ったのは発車5分前(^^;)
24時くらいのがあればいいのになーと思いつつ寝る。起きたら那須塩原。降りたら寒い!秋の気配。

しまっっったーーー!と思ったのが、バタバタし過ぎてせっかく新宿44階の夜景を拝まなかったこと。地下鉄の駅あたりで気がついたが時既に遅し(T-T)
あーせっかく窓から夜景が望める会場だったのに〜。


と、どたばたおなかいっぱい胸いっぱいの一日でした<詰め込み過ぎ。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 16:11 | comments(2)| pookmark |

『カクレンボ』メイキングセミナー
B0009ME7IU.01.LZZZZZZZ.jpg

昨日は新宿WAOクリエイティブカレッジの『カクレンボ』メイキングセミナーに行って来ました。

本編はまだ見ていないのですが、YAMATOWORKSサイトで公開されている予告編を見て、すぐにAmazonでDVDを予約しました。

セミナーでは原案・脚本・監督・絵コンテ・演出・CGIアニメーション・編集の森田さんとキャラクターデザイン・世界観設定の桟敷さんが、制作のワークフローにそって制作話を語ってくれました。
総制作人数はこのお二人の他にもうお一人と、脚本にお一人。楽曲や声優さんは別として、実制作は3人だそうです。3人でこのクオリティ・・・(^^;)

3人でできてしまうというのは3DCGならではの部分が大きいのですが、セミナーでのお話の中心は「いかに人の手を入れるか」でした。

3Dで割と大雑把に作った背景(建物の壁と付属物)を線画で書き出し、その線を元に鉛筆で線を起こし(重ね)、色を塗り、ある程度は影まで書き込み、それをまた3Dにテクスチャとして張り込みます。3Dの作る影はあんまり好きじゃ無いともおっしゃっていました。

あ、そうそう、ネオンの色や日本的な赤の色には特にこだわったそうです。

そしてこれは私もギタドラのお仕事で覚えたやり方なのですが、絵コンテでまずレイアウトまで決め、絵コンテの絵をスキャンして動画コンテまで作って、セリフも文字で入れておいて、全部の尺を決めてしまいます。新海さんもこんなやり方でしたね。

で、これに合わせてLightWave3Dでキャラの芝居を付けて行きます。絵コンテの絵を優先にするので、カメラに写らない部分は気にせず、3Dとして横から見るとあり得ないほど変形していたりするんですが、それが絵に迫力を出しています。アニメ的なデフォルメで、パッと見3Dだと気づかない人もいるかもしれません。それがいい。

LightWave3Dで絵コンテに合わせてアニメーションさせたデータは、主線や色、3Dの影、色分けしたい部分等にわけて書き出し、連番で書き出した画像をPhotoshopで色味を整え、Aftereffectsに持って行って動画に差し替え編集し、仕上げ。<すみません、この辺正確にはちゃんとわかってません。LightWave3DもAftereffectsも触ったことないので(^^;)


セミナーに行って、予告編見ただけで掴まれちゃう作品と言うのは、作ってる人達自身が本当におもしろがって作ってるからなのかもしれないなーと思いました。
若いクリエイターが嬉々として作品制作の過程を語っている姿を見て、パワーをもらってきた感じです<おばさんや(^^;)

ささ、私もがんばるぞー(^^)


YAMATOWORKS
http://www.yamato-works.com
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 22:16 | comments(2)| pookmark |

Team move on web.
昨日は科学博物館のあと、銀座アップルへ。
子連れで行くのはどうかと思ったのですが、早めに行ったら席も取れたし、思った以上に内容を楽しんでくれたのでほっとしました。

Team move on web.は個人制作のWebアニメーションイベントで、司会はルンパロさん
ルンパロさんのNHKのデジスタでベストセレクションに選ばれた『フルスロットル・マイナス』をはじめ、青池良輔さんのCATMAN番外編や、丸山薫さんの『星宿海』など、見どころ満点の個人制作アニメーションが目白押しで、わざわざ東京まで娘を連れて行った甲斐がありました。

いいなーすごいなー。・・・混ざりたい・・・だがしかし、ストーリーテラーにはなかなかなれない私(T-T)
脚本があれば、絵コンテもキャラデザインも任せてって感じなのですが、脚本からとなるとなかなか自作のものが出て来ない。ショートショートショートなイメージアニメならなんとかなるけれど・・・ああ!3〜5分くらいのアニメが作りたい!うずうず。脚本力が欲しい今日この頃です(T-T)
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 19:17 | comments(11)| pookmark |

恐竜博2005
050404a.jpg昨日は娘と二人で上野の国立科学博物館に行って来ました。
まずは特別展の「恐竜博」。春休み期間なのでちょっと混んでました。中でも小学低学年の子供達!なんだか音声ガイドを聞いたり、熱心にメモを取ったり、とにかくも〜全然動きません(T-T)

進まないぞ〜どけ〜〜〜と思いつつ、熱心さに関心もしたので、しかたなくのろのろとどいてくれるのを待ちました。娘も結構興味津々で、じーっと見ていました。ティラノサウルスのでかいこと!
それと、当然のように恐竜から鳥への進化を扱っていたのが驚きでした。
定説になったんでしょうか?ああ、音声ガイド借りれば良かったかなー。説明文は読める状態ではなかったし。

それから常設展へ地下3階の銀河ナビゲーターが面白かった!銀河系内を立体的にぐりぐり飛び回り!星座をぐるっと回転させたり、太陽から銀河の外に飛び出してみたり。娘と二人で夢中になって遊びました。
横にあった『Solar System Simulator Exhibition』(太陽系シミュレーター)も楽しそうだったけれど、ぜんぜん空かなかったので触れなかった。次に行ったら、今度はあれで遊んでみようっと。

次に2階のたんけん広場へ。これは娘大喜び。ノリノリであれもこれもやってみました。光の三原色で白を作ってみたり、強力な磁石に鎖をくっつけてみたり、滑車の実験etc。

最後に1階の生物・生態系の展示を見て、お土産買って閉館時間となりました。
1階では、こんぶの海の中の展示に反応していました(娘)。ラッコとアザラシのはく製が、まるで泳いでいるように展示されていたので、かわいーかわいーと無邪気に喜んでいました。母は「それははく製だ〜。遺体だ〜」とココロの中だけで呟いていましたが。
クジラの骨格標本の大きさとか、ヒレの骨が手の骨のようだったことなどに驚いていました。

全部は見て回れなかったので、また子連れで行きたいです。
子供がいろんなものに興味津々になれるので、親子連れにオススメのスポットでした。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 18:32 | comments(2)| pookmark |

個展と浮世絵版画実演会とFlashイベント
昨日は東京・横浜を周りました。
一件目は表参道で本郷けい子さんの個展「ピピンの国の四季暦」。
何ヶ月か前に『なないろセラピー』という綺麗な挿絵がいっぱいの本を買っていたのですが、そのイラストレーターさんが個展をやるというので「絶対原画を見たい!」と思い、行ってきました。
アクリル絵の具で描かれた原画が、色合わせもとても綺麗で、印刷物とは比べ物にならないほどでした。手作りカレンダーを予約したので届くのが楽しみです。

2件目は地下鉄で赤坂見附まで戻って、浮世絵版画実演会を見学。予約が早かったのか、席が前の方に取ってあってらっきーでした。向こう側ならもっと良かったけれど<贅沢。

050312a.jpg


050312b.jpg


私、年賀状の刷り方かーなーり、間違えてました(^^;)
うう。来年はリベンジだ!
紙は前日から湿らせて平にならしておくようです。版木に水をたっぷり含ませ、顔料絵の具と少ーしの糊を置き、ブラシでこすって馴染ませ、そこへ越前こうぞ紙を乗せ、バレンで色を写します。かなり力いれてました。紙をよけると、版木に水気は残っていません。なるほどー。
年8回程度第2土曜日の午後にやっているそうなので、興味のある方は是非。

それから渋谷まで出て、東急東横線とみなとみらい線で横浜・日本大通りへ。
この35分でちょっと酔いそうになり、へろへろな足取りで横浜市開港記念会館へ。
赴きのある明治の建物に入ると、既に一回目のスクリーン上映会が始まっていました。
Flash Evolution! The Screening

ポエ山さんは若かった。はじめてのトークで緊張していらしたけれど、きっとこれから場数踏んで慣れていくんだろうなーと、微笑ましくみました。
新作ゴノレゴ最高!笑った笑った。
ノラビットさんも来てらして、ノラトリアムを紹介しつつ制作話を聞かせていただきました。
でも、残念だったのが、どちらも休み時間には控え室に行ってしまい、名刺交換するタイミングが無かったこと。接近遭遇ならず。残念!

それから、青池良輔さんの『PERESTOROIKA』を前半上映会では見逃したものの、後半上映会では12話中の3話を見ることが出来ました。
いやー面白い!クレイをFlashに持ち込んだその発想も面白いし、ストーリーもとっても笑えます。はやく全編見たい!

でも新幹線の時間が迫っていたので21時ちょっと前には引き上げ、『HAPPY/NEW/YEAR』と『THE COLORS OF MESSAGE』が見られなかったのが残念!順番変えないで欲しかった(T-T)

横浜日本大通り駅周辺は道路も綺麗に整備され、明治の名残の建物がライトアップされていて綺麗でした。急いでいたので写真を取り損なったのが残念。
新幹線は終電から2番目の便に間に合い、家には23時半頃たどり着けました。でもこの日は少し電車酔いしていて、風呂入ってばたんきゅー。気がついたら居間で朝まで寝てしまいました。ああ、体力ない(^^;)
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 15:22 | comments(4)| pookmark |

Adobe After Effects
for Macintosh(OS X) ・・・102,900円
必要に迫られないと買えない金額ですわ。でも、「おもしろいな〜欲しいな〜」と思ってしまいました。昨日、品川であったサブリン氏の「Adobe Video Products + Macromedia Flash セミナー」で。サブリン氏は昨日も赤かった(笑)

flashで大枠を作って、After Effectsで作り込んで、タイミングとか調整はまたflashに戻ってという行き来がサクッとできるんですね〜。flashのグラデーションとかではなかなか出せないような光の演出も楽しそう。

ま、そんな小手先より、脚本力を磨け。絵力を磨け。演出を磨けって感じですが(^^;)
地味に水面下でじたばたやってます。

さて、昨日は雪になると聞いていたのでセミナーが終わったら早々に引き上げるつもりでしたが、近所の写真展を見ながら、ふと、上野でミュッシャ展をやっていることを思い出しました。
5時まで会館だっけ?5時までに入館だっけ?どっちだっけ??と思いつつ時計は4時8分。
えーいいままよ!と駅へ急ぎ、上野から早足で東京都美術館へ着いたのが4時35分(^^;)
看板を見たら入館は4時半までと書いてある。駄目か!?でええい駄目もとだい!と走って受付に行き「すみません、もう入れませんか?(ぜーはーぜーはー)」と聞くと、受付のおねえさんが「すみません、もう受け付け終わってしまいました」と言うので「栃木から来たんです。次、いつ来れるかわからないんです(嘘)」と言うと、他の人とちょっと相談したあと、「1300円ちょうど、お持ちですか?」というので財布を見るとあったので、「あと20分くらいしか見られませんが・・・」と言いつつ入れていただけました。いやはや、申し訳ない(^^;)

でも良かった!好きな作品(4枚組の絵のシリーズ(?))は展示の前半にあったので、早足ながら満足できる程度には見られました。ポスターとカタログも買え、ありがたやありがたや。
ただ、ほんとに最後だったので、行く部屋行く部屋、そーっと守衛さんがついて来たのがおもしろかったです(笑)<こら。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 13:49 | comments(11)| pookmark |

アニメーション作画セミナー 2
セミナー2日目はタイムシートの書き方と顔の「振り返り」のコツ(回転軸を意識する)のお話のあと、まずは1秒間に1回ジャンプしてるアニメーションを描いてみます。

jump!01.gif
実際は、タイムシート(1秒に30コマ)に指示を書き込みながら、ビデオに取りました(上のはGIFアニメ)。それを見ながら、またポイントを教わっていきます。

次のお題は「踊り」。
まず、ざっとキャラクターを決めて、どういう動きにするかラフを描きます。
keikaku.jpg
それから「フレームインして、踊って、決めポーズ」を3〜6秒のアニメに描きます。

dance01.gif
・・・踊ってまへん。フレームインで終わってしまいました。ああ(^^;)
これはもう、いっぱい描いて描いて慣れるっきゃありません。要訓練。
でも、動画用紙に描くと結構抵抗無く描けそうだということがわかったので、flash上で手こずった動きのアニメも、動画用紙で描いてスキャンしてトレースしてflashに持って行く方法でもっとよく動かせそうな手応えがあって良かったです。
で、それに慣れたら、多分Flash直描きでも手こずらなくなるんじゃないかなーと。

ちょっと動画に対する苦手感が薄らいだのは、今回のセミナーの収穫でした。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 14:41 | comments(15)| pookmark |

アニメーション作画セミナー
土曜日は青山にある「こどもの城」『アニメーション作画セミナー』に行ってきました。
講師はあしたのんきさん

普段、Flashアニメーションは作っていますが、Flashはシンボルをトゥイーンさせるだけでアニメになるので本格的にアニメを勉強しなくてもなんとか動いてしまうところがあります。
でも、作っていくうちに、キャラクターにもっと細かい芝居をさせたい!となると、やっぱりどうしても、従来のアニメーションの動画を描ける技術が欲しくなってきます。
なので、短期で動画の講座があったらいいのにな〜と思っていたら、ありました!東京・土曜日。土曜日なら行ける!講師の荒井さんのサイトのtopページのアニメを見て、すぐに受講を決めました。

道具のお話や、キーポーズ(原画)+中割り(動画)の描き方と追い描き(動きを順番に描いて行く方法)の使い分けのお話のあと、まず、「食べる」アニメを10枚で描いてみました。
鉛筆で動画用紙にどんどん描いていきます。できあがったらランチボックスという撮影機材で撮影して、それをテレビに写して見ながら、ポイントを教わりました。
講座に来ていた他の人達、みんな上手くてちょっと焦りました(^^;)

taberu01.gif
おにぎりを二つ描いてしまったので、つい二口で食べるアニメにしてしまいましたが、ホントは一口で食べるのをアニメートしてみる練習でした(^^;)
ささっと動きを描く練習なので、これをホントにアニメにするにはコマとコマの間を埋める絵をもっと描いて、綺麗に清書します。

そのあと、指でむにっと壁を押すアニメを作って(タイミングとか、力を入れた感じとかをどう出すかという練習)、次に9コマで2歩歩く動作を描いてみました。

aruki01.gif
腰の位置とか、頭の動きとか、重心の移動等を、作ったアニメを見ながら教わりました。
私のはもう、教科書的でつまんないアニメですが、他の人達は色っぽい歩きとか、かわいい歩きとかやっていておもしろかったです。
私はまあ・・・とりあえず基本からやります(^^;)

来週は「踊り」をやるそうです。できるのかしら(^^;)
楽しみです。

帰りがけにこどもの城の売店で「つくる アニメーションキット」をお土産に買って帰りました。
基本形を作ってやると、さっそくオリジナルを作り始めました。大して説明しなくても、見ただけでわかるようです。楽しい〜(^^)

050213.jpg
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 14:31 | comments(6)| pookmark |

イラストレーター発
土曜日、F-siteセミナーのあとillustrator E-SPACEのカレンダー展にお邪魔してきました。
第一線で活躍されている方々のイラストが、カレンダーという形で所狭しとひしめいていました。場所取りは早い者勝ちだったらしい(笑)
凄いパワーです。
イラストレーター自らが提案する、それぞれの絵に合ったカレンダーとしての魅せ方、デザイン。熱気むんむんでした。
いいなー混ざりたいなーと思いました。

私も自分発のイラストをもっと描くぞー!<でもいざクロッキー帳に描き始めるとどれも気に入らない。むううう。壁があるなー(^^;)
くそー。けり飛ばしたいー。見えそうで見えないー。ぶつぶつ。


illustrator E-SPACEのカレンダー展
会期■2005年2月14日(月)まで
会場■積雲画廊 渋谷区神宮前1-19-14 サンキュービル1F
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
| よしだあきら | 11:14 | comments(8)| pookmark |

HOME





Category

Twitter Updates

Entry

Comment

Profile

Search

お気に入りリンク

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

Archives

Feed

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM